フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

札幌はやっと梅満開

やっとです。
東京じゃあ2月に咲く花だから
札幌の5月は東京の2月並みの気候なんでしょうねえ。

やっぱし寒い。厚着がまだ必要なのです。
_DSC0078.jpg

背景に手稲山、今年もこの角度から撮ってみました。手前の木が伸びてきてそろそろ限界かな。
_DSC0059.jpg

クローズアップしてみる。風が強くて難儀でした。
_DSC0028.jpg




スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 20:53:48|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の桜

札幌の桜はほとんど山桜です。
ソメイヨシノは希なのです。
また巨木も少なく、本州の桜に比べると控えめですね。
札幌の桜だけ見ていてもなかなか桜の本質に触れれないと思う。

円山の北海道神宮。
なんか例年に輪をかけて花が寂しいです。
_DSC9904.jpg

大通りでも咲いてます。こっちのほうが桜っぽいですね。
_DSC9939.jpg


  1. 2011/05/12(木) 22:45:44|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

本日 梅開花

今日になって、近所の公園の梅の開花が伝えられました。
それで、札幌の桜の名所の円山公園では昨日桜の開花宣言ですから・・・
どちらも例年よりチト遅いかな。

ゴールデンウイークも今日でおしまい。
振り返れば天候はほとんど雨とくもり、所によって雪。
北海道の天気はこれからなのです。

咲いてないけど梅のお花見。これら写真は3日前の様子。
_DSC9867.jpg

まだこんな感じですね。
_DSC9863.jpg

やっと見つけた梅の花。
標準木に3つ花が咲いたら開花宣言だそうです。
_DSC9871.jpg

  1. 2011/05/08(日) 19:41:29|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水芭蕉はむずかしい

水芭蕉を見に行ってみました。
場所は石狩川下流のマクンベツ湿原です。

例によって地名はアイヌ語起源。
「マクン」が何を意味するかは知りませんが
「ベツ」は川の意味。
ちなみに「ナイ」も川で「ホロ」が大きいの意。
「ベツ」「ナイ」「ホロ」を押えれば北海道の地名は怖くない?

石狩川に向かって一直線に木道が伸びてます。
_DSC9686.jpg

後ろを振り返るとこんな感じ。
_DSC9693.jpg

木道に入るとハンノキ林と水芭蕉。
_DSC9630.jpg

水芭蕉は撮るのが難しいのです。今までにマトモに撮れたことがありません。
何でかというと
1 春先の湿原に咲くのでバックが汚いことが多い。
2 同じく撮影ポジションが限定される。長靴履いて湿原に踏み入るなんてサイテーですからね。
3 基本的にそれほどキレイな花じゃない。
と言い訳しておきます。
_DSC9612.jpg

更にハンノキを抜けるとヨシ原。今時期は全部冬の雪の重みで倒れたまま。
さらに先が石狩川なのですが、岸辺は漂流ゴミだらけでした。
_DSC9588.jpg
  1. 2011/05/04(水) 20:57:01|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに更新してみる

久しぶりの更新です。
1ヶ月ぶりです。
別に、仕事がムチャクチャ忙しくて更新できなかったとか
悪の組織に拉致されててネットができなかったとかいうわけではありません。
純粋にサボってました。

それで、復帰直後にくだらない写真で恐縮ですが、時計台周りをパノラマってみました。
季節は今より少し前。
ビルの谷間にちんまりと佇んでるのが見て取れます。
この画像には誤りがあります。どこでしょう?


  1. 2011/05/03(火) 18:46:20|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。