フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

刑務所前にて

昨日載せた写真で明白なように
時間があったので網走刑務所の前まで行ってみたのです。
刑務所は市の中心部から車で数分とほど近く、
横には網走川が流れています。
それで、橋を渡って行くようになっているのですが
橋の前に立て札があって
観光客の方は手前の駐車場に車を停めて徒歩で橋を渡って来て下さい。
といった事が書かれているのです。
これはもう刑務所が観光資源として認知されているということなのでしょう。
裏付けするように、中国人観光客が団体さんで見学にいらっしゃるのを
目の当たりにしました。
見学って言ったって門見ておしまい。
門の対面には受刑者が作ったものを売ってるショップ?があるけど・・・
日本人なら「網走番外地」でおなじみな場所ではあるのですが
ナゼアチラの方まで?
ヤクザ映画や高倉健はアナドレナイということなのでしょうか?
くどいようですが、これは同市内にある「網走刑務所博物館」のことではありません。
中にはきっちり服役者がいらっしゃる本物の刑務所の話です。
やっぱり日本で、門前だけで観光地として成立するインパクトがある刑務所は
網走だけなのかもしれません。

ここは素材登録しておく価値があると見ました。

こういう施設には必ず、ぐるぐる鉄条網があるのですね
スポンサーサイト
  1. 2011/03/07(月) 22:17:19|
  2. 道東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

網走にて

今日は所用で網走にいます。
網走といえば、流氷か刑務所ぐらいしか思い浮かぶものがありません。
流氷は冬季限定だから、1年の4分の3は刑務所のイメージしかないですね。
ちょっと歩いてみて、ものすごいカルチャーショックです。
なにせ、日曜日の午後5時にメシを食べようとしても
開いてる店がほとんどない。
外食屋さんでは、ケンタッキーとビクトリアステーションとすき屋ぐらいしか
営業してるようにしか見えません。
それもJR網走駅の近辺の話です。
網走って「市」でいいんですよねえ。
駅舎なんかどうみても「町」「村」のかおりしかしないんですけど・・・
駅前の「間」なんか根室よりも淋しさを醸し出してます。
ほんとうにこれで、「市」として成立しているのだろうか。
刑務所の囚人の人数足して、やっと条件満たしてるんじゃあないだろうか。

もうちょっと人口密度とか生活の利便性を都市部と地方で分配できないか
と思ってしまうのです。
しかし、そんな地方でもちゃんとブロードバンドさえ繋がれば、この世界では
公平なんですね。

本物です。入り口の周りはナゼかプチ観光地となっていました


  1. 2011/03/06(日) 17:49:18|
  2. 道東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。