フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイマー内蔵

今日の内容は一部ソニー製品の使用者及び支持者の気分を害するかもしれない表現が含まれて居ます。該当される方は読まない方がいいかもしれません。

ソニータイマーという都市伝説が広まって久しいです。
どんなメーカーにも支持者とアンチは必ずいると思います。私もソニー製品にさんざんやられるまでは、ソニータイマーなどを気にしたわけでもなく。ただ、ソニーは突出した何かがあるメーカーぐらいの意識しかありませんでした。
しかし、私にとってソニータイマーは認めざるを得ない統計的な事実になってます。
振り返ってみると、私が使ったソニー製品はそのほとんどが1年過ぎたあたりから性能低下が顕著になり、2年を待たずクリティカルな故障をしています。唯一の例外はテレビだけでした。CDウォークマン(懐かしい!)、CDデッキ、ラジカセ、ミニコンポ、MDレコーダー、カーステレオ、パソコンこれら全てです。おもしろいくらいソニータイマーがきいていました。
中には月に一度ぐらいしかスイッチを入れないのに壊れたとか、一年ぐらい使わなかったものを思い出して使おうとすると壊れていたとかもあります。
私が使ったソニー製音響製品はほぼ、しだいに音質が悪くなってきます。消耗品の意味合いの強い磁気ヘッドなどの部品の劣化はさておいて(それにしても劣化が早い気がしますが)の話です。
最初はなんとなく程度に音が悪くなります。このときはまだ保証内ですが、問い合わせても「そんなの気のせいじゃあないでしょうか」と言われるくらいのレベル。(そう言われたことがあります)
そのうちラジオがよく聞こえないようになるとか、録音すると不思議なノイズが入ったMDが出来てしまうとか、押しても反応しないスイッチが出てくるとか、ヘッドホンを繋いでも片耳しか聞こえないとかになるので、一部の機能はないものとして使用し続けます。さらに我慢して使っていると、さすがに我慢できない症状が現れ出します。ほとんどこんな壊れ方です。それもすべて2年以内。さすがにパソコンはマザーボードみたいだったけど、やっぱり1年と半年ぐらい。

最近では懲りて、ソニー製品は避けています。そして、他社製品で5年以内に壊れた製品は皆無なのです。どうなっているのでしょうか。ソニーの神様は私がお嫌いなのでしょうか。
我が家は、古くはナショナルの家電品しかない家でした。古きよき時代では近所の電気屋さんが唯一の家電の調達先だったのです。もしかしたらパナソニックの神様の祟りでしょうか。

そして、今日またひとつのソニー製品が壊れました。ステレオプラグの延長コードの断線です。コードぐらいと思って買ってしまったのがまちがいだったのかもしれません。
それでもソニー製品にしてはよく頑張ったほうだと思います。2年と2ヶ月もちこたえました。

これは私が特異体質だからなのでしょう。ソニー製品をご愛用のみなさま気にしないでください。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/10(水) 00:07:07|
  2. 考えさせられたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。