フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんな中毒

私はゲームにそれほどハマッたことがありません。
以前は、それほど反射神経や知性を必要としないRPGをやったこともありますが
すべてのイベントをこなすとか最強の装備にこだわるなどということもなく
とりあえずエンディングさえ見れればよしとしてました。
現在ではぜんぜん手を出していませんし、すでにゲーム機も所有してません。
知り合いには数名の廃人がいて
暇さえあればオンラインゲームの世界にどっぷりと浸かり、
ネット上の同類達との共闘に明け暮れてるようです。
廃人といっても、ちゃんと会社に行ってるようですから、まだマトモかもしれません。
何事にも中毒になリ切れない私は、ひとつのことに没頭するのが苦手です。
趣味もダラダラと続けて、途中で停止して、また再開しての繰り返し。
だからゲームに寝食も忘れて戦いに明け暮れる感覚がよくわかりません。
はるか昔に、ファイナルファンタジー7をやったときだって1年がかりだったのだ。

最近、特にわけがわからないのがソーシャルネットワークゲームです。
無料のゲームとうたいつつも、
なんらかのゲーム上のアイテムを買わないとゲームが進まないとか、
ゲームの沙汰も金次第のような
まあイヤなゲームなのです。
一部の論評には貧困ビジネスなどと手厳しいことを書いたりしてます。
どうもハマッた者には中毒性があるようなのです。
これらのゲームは携帯電話でできるそうで、
ひょっとしたら通勤電車の中でしきりに携帯を弄繰り回してる若者たちは
これにどっぷり浸かってるのかもしれません。
私としては電話の使用法として
すでに絶対OUTなのでした。


スポンサーサイト
  1. 2011/01/24(月) 22:45:12|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。