フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無意味免許

フォトライブラリーを見てみたら、短期間に連続して写真が売れてました。
何かに使っていただけるのは嬉しい限りです。
これを読まれていたら、この場を借りてお礼申し上げます。

私は政令指定都市に住んでいながら、なんと世間に疎いことでしょう。
おかずラー油の件といい、私の周辺の空間は世間様からズレているのではあるまいか。
今日やっと、教員免許が更新制になっていたことを知りました。
実は社会科の教員免許持ってます。
教育実習にも行きました。
ところがぜんぜんイバレた話ではありません。
もうすでに大化の改新が何年にあったかも忘れてますし、
アーノルドシュワルツェネッガーがオーストリア出身だったかオーストラリア出身だったかも
覚束ないのです。
まあ、飲みに行ったときのヨタ話程度の価値しかないのですね。
ところがです。これが更新制だとしたら
「実は俺センセーの免許持ってんだー」と軽薄に話すことが身分詐称の犯罪行為になってしまうのです。
ヤバイ、タイホされてからでは遅いと頭の悪そうな動機で調べてみました。
それによると、今は10年ごとに30時間の講習を受けないと教員免許が失効するとのこと。
しかし、私の世代のペーパーティーチャーについては、講習を受けなくてもいいのでした。
免許が失効することはないし、返納しなくてもいい。
もちろん、飲み会で教員免許を持っていることを告げて周りのヒンシュクを買おうが
酒の席を白けさせようが逮捕されることはないのでした。
それでも、何かの間違いか冗談かでセンセーと化して教壇に立つときには講習を受けてからじゃあないとダメ。
ホッ、一安心です。
自慢できるハナシじゃあないですけどね。
むしろ、現職のセンセーたちは30時間程度の講習で何ができるんだろう?
センセーなんて長い休み期間がありそうなものなんだから
もっと長時間ビシビシしごかれた方がいいのではないのか?
ハンパな講習することで、税金のムダ使い道を増やしてんじゃあないのか?

スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 22:29:00|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。