フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スローフォト

「フリフリライトの自作」という記事を見ました。
静物撮影でミニスタジオ並みのライティングを安価にやろうというのが趣旨です。
記事は蛍光管やLEDを使ってライトを作ってましたが、
要はカメラのシャッターを開きっぱなしにして、手持ちのライトで方向を変えて光を当てる手法ですね。
光は拡散光にして、まんべんなく当てるのがコツ。
大掛かりな照明を必要としないので地球にやさしいライティングでもあります。
この方法はフィルム時代からあったのです。
ただ、フィルム時代は現像するまで光の当て方の失敗がわかりませんから、
あがってきた結果を見て悔しい思いをすることが多かったです。
いい時代になったものです。
もちろん、動くものには向きませんのでブツドリ用のテクニックになります。

ものは試しで、これは通常照明下での撮影。
表面反射が大きいものを撮るとこのとおり。
被写体が味気ないですね_1040671.jpg

こちらは即席でつくった照明(LEDライトを拡散させただけ)を振って撮ったもの
反射が消えてて商品撮影っぽくなりました。
ちょっとムラがあるのはご愛嬌。
でも表面反射をみせるには最適

何日か前のデジカメ画像をつなげてパノラマとか超高画素とか作るのを書きました。
考え方はこれに近いです。
ミニスタジオセット、回転式パノラマカメラ、大判センサーのカメラ。
買うと結構高価です。
そういったマニアックものはあまり頻繁には使わないのが普通ですから、
たまにそういった写真がとりたくなったときには、この程度の代用で十分じゃないかと思っています。
一瞬でケリをつけるという写真の特徴はちょっと削られるけど結果は同じ。
失敗したらすぐに撮り直せばいいだけ。
こんなのはスローフォトというべきじゃあないでしょうか。
デジカメを使ってスピーディーにできるからスローな撮り方ができるということです。
しかも、うまくやれば高価な機材を使う以上の結果になる可能性も持ってます。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 20:51:03|
  2. 写真のつくり方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとした震災の影響

メールを見てたら、情報処理試験に関するのがきてました。
4日前に受信したのですが、例によってゴミメールに埋もれて見てませんでした。
それによると4月の試験が7月に日程変更でした。
こんなとこにも震災の影響が出てるのです。
あああ、今までの試験勉強がああ。
考え方として、試験が伸びるのは学習期間が延びるのですから喜ぶべきなのでしょうけど
どっこい私のメモリーじゃ情報のを長期保存には向かないのでした。
学生のころの一夜漬け体質はかくも人生に影響するのですなあ。
みなさん 真面目に勉強しときましょう。

他にも地震の影響は近所の店の商品にもあるようです。
商品棚をみると、ぼっこり空いたエリアがあって
震災の影響で入荷できない云々の張り紙がちょっとあります。
思いついて、ほうれん草のコーナーを見てみたら
こちらは道産品が並んでてホッとしました。
そう言えば、以前BSDが流行ったときに閣僚が焼肉食べるパフォーマンスしてましたよね、
今回の放射能モレが農作物に影響ないと宣言した際には、またアレやってほしいなあ。



  1. 2011/03/29(火) 21:28:30|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パノラマ応用してみる

昨日パノラマに舞い上がってる記事を書きましたが
実はこのパノラマ合成ソフトはとーーーっても使い方が簡単です。
合成したい画像を、立ち上がったウィンドウの上半分にドラッグ&ドロップしてやるだけです。
ファイルを合成する細かい指示はいっさい必要ありません。
というより、自動しかできません。
ソフトが勝手に判断して画像をつなげてくれます。
ファイルの順序や名前は関係なし。
向きは関係あり。

また、一列につなげるだけではなくて
平面的に構成もできます。
やっぱりドラッグ&ドロップするだけです。
仕上げにクロップ(四角に切り出す)して
ファイル出力(エクスポート)すれば画像ができます。
作例の建物は計20個の部分ファイルを合成したものです。
できあがった素のサイズは1億4千万画素。
画素的にはものすごいことになります。ただし動くものに弱いけど。

まずは縦線をまっすぐに補正して。もうシフトレンズはいらない?
_1040568_stitch.jpg


上の写真と同じ原版で遠近感を強調してみました。いざというときは魚眼レンズ代わりになるのかな?
_1040568_stitchH.jpg


写真は縮小しているのでわかりにくいですが、つなぎ目はけっこうズレがあります。
ただし。今回は全部手持ちでテキトーにやってますから、
しっかりと三脚立てて正確に分割して撮れば解消するのではないかと思います。
  1. 2011/03/27(日) 17:38:41|
  2. 写真のつくり方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パノラマしてみる

摩周湖は透明度と霧で有名ですが、
そこでやってみたいことがあります。
パノラマ写真です。

展望のきくところからぐるり360度。
思いついたのはかなり昔で、今までに何度も摩周湖に足を運んでいます。
しかし未だ実現できていません。
写真をつくるための仕組みを持っていなかったのですね。
パノラマ写真は、単純に横長写真にすればいいというわけではなく
それ相応の広さをカバーすることが求められます。
超広角レンズの上下カットをしても、広角歪みは避けられないし、
そもそもやってみたいのは180度オーバーの画角ですから通常のカメラでは無理。
高額な専用のカメラを趣味の後押しだけで購入できるほど裕福でもありません。
ということで長いこと苦悩していました。

ところがデジカメが一般的になってくると、
パノラマ合成がかなり現実的な話になってきます。
現在ではカメラを振りながら撮ればパノラマができてしまう機種も珍しくありません。
そんな折にマイクロソフトからパノラマ画像の合成ソフト
フリーで入手できることを知って試してみました。

右に伸びてるので注意。だいたい300度くらいかな

やった、できるじゃないか。
作例写真ならたとえばクラーク像の台左に段差があったりするけど
こんな部分はノリシロにしなければいいだけだし、合成精度はそこそこ問題ないでしょう。
作例画像は1200万画素のJPG画像を13枚合成ですが
これくらいなら非力なノートPCでもなんとかなりました。
何発か試したら、広角レンズの画像を数枚つなげるよりも
若干狭めの画像をたくさんつなげた方が自然なパノラマができます。
周辺がビローンとならない画像は、パノラマ専用機のそれです。
当然動いているものの撮影には向きませんが、
逆手にとれば、周囲の人を避けて撮ることができます。
いっぺんに撮ろうとすると画面全部から人がいなくなるのを待たなければならないことがよくありますが、
この方法なら「人のいない部分」の画像を合成すればよいだけなのであまりストレスたまりません。
これで中国人観光客軍団も怖くない!

  1. 2011/03/26(土) 20:21:24|
  2. 写真のつくり方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市長2候補

最近政治寄りな話題とかグチ話が続いて、危機感を持ってます。
とりあえず今日でエセ社会派ブログは一旦やめておこうと思います。
そういうわけで、札幌市長選挙な話。
先に白状しておくと現市長は嫌いです。
個人的にヤなヤツだと思ってます。
まあ、その辺の詳細は大人の事情で書けません。
別に告発すべきスキャンダルを握って狙われてるわけではなく
ボディガードに囲まれた自転車通勤パフォーマンスのバカらしさに呆れてるのでもなく
あくまで個人的な問題。
それと任期中の実績が屁なだけのことです。

市長選は4氏候補あるようです。
例によって民主か自民でしょうから、それぞれ両氏の言い分を調べてみました。
調べてみると、自民な本間氏の選挙情報は多く出てきたし
情報を広めようとするチカラが各所から見えてたけど(これは一歩まちがうと危険ですけどね)
民主推薦予定の現市長上田氏の選挙情報が少ないです。本人もまだ十分にアピールしてないようだし。
現時点ではカネを使うか否かに大きな違いがあるようです。

 上田氏は任期の4年の間に、市の借金を減らした功績はあるけど、市の活気を殺したように見えます。
 また、整理しての節約ではなく、放置して見ないフリしてる感があるといえばいいのでしょうか。
 何年後かにはツケが回ってきそうですけど・・・。
 その姿勢を貫いてケチケチと市の運営を続けたいようです。
 あとコロコロ人事や体面重視の行動がどこかの総理大臣みたい。

 本間氏については、一番にヘタなニュース記事で「公共工事万歳」なのを読んで溜息だったのでしたが、
 他の記事や本人のブログを読んで、最初に読んだニュース記事が足りてなかったことが分かりました。
 考えあっての投資という立場で、札幌の景気回復を期待していたのですね。
 もちろんこれがうまくいくほどの経験があるのかは疑問ですけど。

両候補の言い分が比較できるサイトがないか調べてみたのですが、これがありませんね。
作ったら公共の役に立ちそうな気がします。
選挙期間中は候補者の紹介やスレッド中心にして
それ以外の期間は当選者の公約だかマニュフェストだかが実行できてるか
べったりとチェックするようにすれば、投票者は前回の投票が正しかったのか
チェックできるだろうし・・・
市民活動レベルで公正なサイト作ってくれないかな。

  1. 2011/03/25(金) 22:03:29|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙ハガキきました

今日、統一地方選挙のハガキが来てました。
このハガキはなんという名前なんでしょうか?
 選挙のご案内?
 選挙の招待状?
 投票権利者証?
たぶんどれも間違いでしょうねえ。

今度の選挙にどんな人が出てくるのか知りません。
こんな状況ですからよく考えて投票したいです。
候補者がどんなことを言ってるのかチェックですね。
たぶん今回の選挙は世論のとおり民主惨敗になるのでしょう。
それで現内閣が責任取って、いや取らんな。
たぶんヤケクソ解散のシナリオだろうな。

市議道議は自己防衛のため、ひたすら無所属ぶって表面では
党推薦もやめてもらって戦うくらいでしょう。
で当選できたら元の鞘。
名古屋みたいにやる気出してくれれば投票の甲斐もあるんですけどね。

民主がだめだから自民に入れようという気になれません。
どっちもダメ、どっちもイヤ。

  1. 2011/03/24(木) 20:58:10|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜道とジャンプと

夜道を歩いていると前から来た女性がすれ違いざまに
「キャー」と叫びました。
私は0.1秒ほどフリーズして状況を確認しました。
どうしよう、とりあえず逃げようか?
いや、自分がいきなり通りすがりの知らない人から驚愕される
理由はないだろうと心の中で言い聞かせていると、
悲鳴女は「××ちゃん、久しぶり」などと言ってました。
私の後方から来てた方が友人だったようです。
ああ心臓に悪い。
人通りの少ない夜の住宅街の薄暗い街灯下で、奇声を上げて友人との
再会に感動するのはちょっとナシな気がします。
うん、男ならまずやらんだろうなあ。
驚いても、他の通行人が警戒態勢をとるような声は出さんだろう。

などとあって家に到着。
一息入れてニュースをチェックすると
少年ジャンプの前号がネットで無料配信されてることに目が留まります。
地震の影響で流通部数が極端に少なかった配慮のようです。
無料なので専用ビューアーをインストールして見てみました。
特に少年ジャンプを読みたかったわけではないのですが、試してみたかったのです。
今回の無料配信には地震対策以外に、出版社の実験的な試みがあるような気がします。
つまり将来やるであろう電子版マンガ誌の予行演習のような。
見たからってどうなるものでもないのですけど・・・・
目次を見て驚きました。こち亀はまだ健在であった。

  1. 2011/03/23(水) 21:43:04|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我慢

外国では被災者の行動が日本への賞賛になって報道されているようです。
災害に遭っても規律がとれる国民性
 被災者が互いをいたわりあって冷静に行動している
 なぜ略奪が起きないのか
などと、たいていは好意的なニュースになっていて
いわく日本人は我慢に長けた民族らしいです。
そこで「ヘー」だったのはGAMANが英語化しつつあること。
同じ意味の英語はないというのは本当なんでしょうか。
我慢を英訳するとendureになるのですがこれは精神的自制としては使われないのでしょうか。
私は日本人なせいか、我慢を知らない人たちだけの集団なんてちょっと
現実性がないと思うのですが・・・
言葉にはなくても、実践はできてるということか。
法律で雁字搦めにして規制しているのか。
いや、この手のことは宗教の分野でしょうか。
特に欧米では神を信じないイコール教養がないという風潮もあるようですから、
我慢が隣人愛の分野になってるのかもしれません。
「右の頬をぶたれたら左の頬をむける」・・・ちょっと違うなあ。
アチラの風潮では神が完全否定されたら、人は野に帰るのでしょうか。
興味深いところです。
神に頼らない日本人が優れているというわけではないと思いますけど、
自律的に集団行動できる部分は日本の誇りだと思っています。
自分だって、もしも同じように被災したらおとなしく運命を受け入れてる姿が
ありあり想像できます。

  1. 2011/03/21(月) 21:17:59|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネットショッピングをし損なう

久しぶりに海外からネットショッピングすることにしました。
買うのはメイドインジャパンな日本メーカーの製品。
なにが悲しくて、わざわざ英語力ゼロな私がアメリカのサイトを使わにゃならんのか。
もちろん、アッチの方が日本よりはるかに安いからです。
円高の影響もあるけれど、日本のメーカーは海外の方により安くモノを流通させてるようで困ります。
今回の買い物とは無関係ですが、とあるメーカーの内部告発とされる話では、
「海外分のロットは手を抜かずに組み立てろ
日本人なら泣き寝入りしてくれるが、海外なら訴訟されるかもしれん」
と現場に指示して海外のほうに安定した製品を出してるとか・・・
都市伝説だと信じたいところです。

話を戻して、決死の覚悟を決めて海外サイトでショッピングと思って
発注しようとしたら、なぜか
「日本から買い物できる額は5000ドルが限度」という内容のメッセージが出てきて
処理が進みません。
買い物額はそんな大金じゃあないのに。
もしかしたらシステムの誤りでホントは5000ドル以上でないと日本に送りたくないのか?
などと考えて試しに5000ドル以上の計にして進めようとしても同じでした。
やることが危険だったでしょうか。
しょうがないのでアチラの販売店にメールしてみました。
「日本から5000ドル未満の買い物ができないのはなぜ?」と。
その販売店は対応がよいとの評判通り、すぐに返事が来ました。
例によって大げさな表現にしか和訳できない釈明文は、
むしろ我々に教えられた英語教育に問題があるのでしょうけど、
要旨を訳すと
「ちょっと今日本への出荷はできない。細かいことは電話で説明させてもらう」
ってとこでしょうか。
さすがに国際電話をかけて相手に意思疎通する自信はありません。
後で再度その店のサイトで試したらメッセージが変わってて
「日本への配送手段がありません」になってました。
私のメールでメッセージがおかしいことに気が付いたのかもしれません。
どうやら今回の地震の影響で流通制限があるのだろうと納得しておきました。
買い物自体は5月までにしておけばいいので、ちょっと待つことにしましょう。

  1. 2011/03/19(土) 18:10:55|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画のような

数日更新を控えてました。
別にその間に何か特命を受けて災害復旧をしていたとか
トラブルがあったわけではありません。

福島原発事故をみてると映画のゴジラが現実に出現するのと変わらんですね。
自衛隊が出てきて決死の対応してるのもいっしょ。
制御不能。放射能を撒き散らし、暴れまわる怪物に打つ手なし。
映画で暗喩されたとおりのことが現実に発生しています。
黒澤明監督の「夢」なら、まさに原発事故のストーリーもあったわけで。
つまり、こんな事故の危険性は素人でも予想できてたけど
電力会社や政府は世論封じにはエネルギーを使ってただけで
安全対策に必要なコストをかけていなかった。
「想定外の天災だった」なんてイイワケは「ふざけるな」と一蹴されるべきでしょう。
エンターティメントの世界で容易に予測できる重大事故が現実に発生してしまうなんて
いろんな意味でショッキングです。
また東電と総理大臣のやりとりも映画的。
「危険だから全職員の退避を許して」と訴える東電も東電ですが
「そんなことしたら国が(たぶん面子が)つぶれる」と職員の安全を軽視する総理大臣。
リアル悪役政治家ですね。
拒否するにしても誠意があれば「感動の決断」となった可能性もあったのだけど、
そのへんが馬脚です。
さらに、それは数日前の話で東電からは早くから「危険」と告げられていたようなものだから、
東電の訴えを早く公表して安全確保に動かなかったのも痛い限りです。
それだけの器量しかないのだからしょうがないか。
緊急事態とはいえ、あの仙石氏を要職に復帰させた無軌道ぶりといい、
いいかげんにしてほしいものです。
というか、早く今の座から去ってほしい。

暴走したら止められない原発なら、暴走しないようにしなければならない。
非常時にしか動作しない仕掛けをどれだけ真剣に構築していたのかは
後で包み隠さず公表していただきたいものです。
そして、今は他国の専門家に頭を下げてでも怪物を押さえ込んでほしい。

  1. 2011/03/18(金) 20:08:39|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引用

以下は私がよく見に行くブログからの引用です。
こんなことでも震災の被害を広げないお役に立てればと思い、
またブログ主の意思でもあるので転記しておきます。

転記元
気ままにPHOTO LIFE


【以下引用】

ネット出来る余力のある人につぶやき続けて欲しいこと。

特に知っておいてほしいこと

・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。 
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。

・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。


・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
簡易ヘルメットになります。
おなじように足に巻けば、履物になります。


日記・ツイッターで広めて下さい。
お願いします!

  1. 2011/03/14(月) 20:46:09|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

札幌地下道開通

先の土曜日から札幌駅と大通公園間の地下道が開通しました。
札幌駅からススキノまで繋がったと言えば分かりやすいかもしれません。
札幌駅周辺地区と大通地区の行き来が楽になったので経済効果が期待できると予想してますが
それがどんだけのものか疑問です。
最近衰退著しい大通地区にしてみれば駅前に移った盛況を呼び戻す契機にしたいのでしょうけど。
私としては「駅周辺で飲んだあと、ちょっと遠いけど徒歩でススキノの2次会に行ってもいいかも」
ぐらいでしょうか。
今の市長さんは、見た目を充実させようとするあまり
非現実な夢に猛進するNPOの進言に過剰に耳を傾けるこが心配です。
こんなこと書くとマジメに活動されてるNPO団体さんには失礼になりますが、
トンデモナイNPOなんて掃いて捨てるほどあるのです。
 後先考えずに夢を追ってる方々、
 ただの仲良し集団、
ぐらいならまだ許せるのです。
ひどいのになると
 次から次と新しいNPOを立ち上げては資金を集めて食いつぶして行く、
 理想を看板にして若者をタダ働きさせて懐を肥やす、
 助成金タカリ
などの洒落にならない困った方々を見てます。
私のまわりはそんなのばっかり。
現市長の選挙活動支援してたNPOもいて
市長も進んでNPOを選挙活動に利用してた経緯もあります。
当然そんなところの声は市長に届きやすいのです。
こうなると政治活動に加担すること自体が、
NPOとして認可された精神に基本反してるのではないかと思っています。
ブレーンとして市長にNPOのためにしかならない粗末な理想を吹き込んでるようです。

利便性から考えれば地下道は大歓迎ですが、
現状の市の懐具合に見合った工事なのか、
他に優先すべきことはなかったのかを十分に討論できたのか甚だ疑問です。


地震の話に飛びますが、
私の知人数名の安否がはっきりしませんでしたが
昨日夜に皆無事だったのが確認できました。
いづれもほとんど被害がなかったようで、その件では安堵しましたが、
不幸にして震災でお亡くなりになられた方々に改めてお悔やみ申し上げます。

  1. 2011/03/14(月) 20:17:04|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東日本大震災 たいへんなことになりました。
ちょっと言葉が出てきません。

一日も早い復旧を願っています。

  1. 2011/03/12(土) 19:23:47|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たぶん大泉さん

2週間ぐらい前に、日曜日の札幌街中でロケと見たと
うわごとのように書いてましたが、
大泉洋さんだったみたいです。
ススキノ探偵の映画が企画されているニュースを見ました。
ロケのときは人物を見たわけではないのですが、
ニュースで見た(たぶん)探偵の愛車が現場で目撃した車種と一致してますので
時期的に考えてもまちがいないと思います。

大泉洋さんは札幌を歩いていればかなりの確率で遭遇できるタレントだったらしいのですが
最近ではメジャーになりすぎて、そんな逸話も聞かれなくなりました。
私は大学の先輩にあたります。
といっても、私が卒業したはるか後で入学していますから、当然面識もなにもありません。
年間に相当数の卒業生を出す学校ですから、
札幌市内で石を投げれば、かなりの確率で大泉洋さんの先輩に当たるはず。
今の芸能活動の原点になったのは、大学でのサークル活動とのことです。
私も毎日のように出入りしたサークル棟に、彼らも(おそらくは)授業をサボったりして
入り浸っとったんだろうと思うと妙な共感を覚えるのです。

  1. 2011/03/10(木) 21:30:23|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おやじカメラ

FUJIから最新だけど、クラッシックな形のカメラが発売されました。
X100といいます。
ちゃんと光学式ファインダーがくっついてます。
これが付いてるだけで、カメラとしての貫禄がつくのはどうしたことでしょう。
画像を見ただけで、これが最新のカメラだと判別できる人は少ないかも
一般からの評価は昔のおとうさんのカメラだそうですけど。
買わない、買わないとつぶやきながら触ってみました。

やっぱり電子を介在しないファインダーはいいです。
見た通りには写らないことはわかっていても
遅延なく被写体を観察しながら撮れるのは気分がいい。
実際、野外だと液晶表示が見えなくてぜんぜん使い物にならないこともあるのです。
また、このファインダーは切り替えて、そのまま
ライブビュー映像も見れるようになってます。
つまり、ファインダーそのまま覗いて液晶表示と同じような見え方ができる。
レンズ固定式の本機にはあんまり必要ないような気がするけど、
いずれレンズ交換式として進化することが確定かな。
なんか、進化の過程から取り残された「ライカ」に
一筋の光が射したように感じたのは私だけでしょうか?
ただしライカにこの機能を組み込むのは、かなりマニアの反発を買いそうですが・・・

触ってみて
うーん、ヤバイ、なかなかデキがよいではないか。
買わない買わない買わない・・・・

経済ニュースサイトからの引用です

  1. 2011/03/09(水) 22:50:52|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刑務所前にて

昨日載せた写真で明白なように
時間があったので網走刑務所の前まで行ってみたのです。
刑務所は市の中心部から車で数分とほど近く、
横には網走川が流れています。
それで、橋を渡って行くようになっているのですが
橋の前に立て札があって
観光客の方は手前の駐車場に車を停めて徒歩で橋を渡って来て下さい。
といった事が書かれているのです。
これはもう刑務所が観光資源として認知されているということなのでしょう。
裏付けするように、中国人観光客が団体さんで見学にいらっしゃるのを
目の当たりにしました。
見学って言ったって門見ておしまい。
門の対面には受刑者が作ったものを売ってるショップ?があるけど・・・
日本人なら「網走番外地」でおなじみな場所ではあるのですが
ナゼアチラの方まで?
ヤクザ映画や高倉健はアナドレナイということなのでしょうか?
くどいようですが、これは同市内にある「網走刑務所博物館」のことではありません。
中にはきっちり服役者がいらっしゃる本物の刑務所の話です。
やっぱり日本で、門前だけで観光地として成立するインパクトがある刑務所は
網走だけなのかもしれません。

ここは素材登録しておく価値があると見ました。

こういう施設には必ず、ぐるぐる鉄条網があるのですね
  1. 2011/03/07(月) 22:17:19|
  2. 道東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

網走にて

今日は所用で網走にいます。
網走といえば、流氷か刑務所ぐらいしか思い浮かぶものがありません。
流氷は冬季限定だから、1年の4分の3は刑務所のイメージしかないですね。
ちょっと歩いてみて、ものすごいカルチャーショックです。
なにせ、日曜日の午後5時にメシを食べようとしても
開いてる店がほとんどない。
外食屋さんでは、ケンタッキーとビクトリアステーションとすき屋ぐらいしか
営業してるようにしか見えません。
それもJR網走駅の近辺の話です。
網走って「市」でいいんですよねえ。
駅舎なんかどうみても「町」「村」のかおりしかしないんですけど・・・
駅前の「間」なんか根室よりも淋しさを醸し出してます。
ほんとうにこれで、「市」として成立しているのだろうか。
刑務所の囚人の人数足して、やっと条件満たしてるんじゃあないだろうか。

もうちょっと人口密度とか生活の利便性を都市部と地方で分配できないか
と思ってしまうのです。
しかし、そんな地方でもちゃんとブロードバンドさえ繋がれば、この世界では
公平なんですね。

本物です。入り口の周りはナゼかプチ観光地となっていました


  1. 2011/03/06(日) 17:49:18|
  2. 道東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ABC

みなさん、靴はどういう買い方をしているでしょうか。
私なんかはその時々でフラっと買ってきてました。
つまり、切羽詰って必要な時のあるもの買い。
靴をファッションの一部として考えたことがなく
(そもそも私が身につける全てにおいて、そんなものはないのですが)
選ぶ基準は丈夫であればいい。
実用な物資という位置づけでしかないのです。
そして、私の規格外の足では通販を買うこともできなくて
必ず靴屋に行って足に合ったものを選ぶ必要があるのです。

私は靴の流通形態を知らないのですが、近所の靴屋あたりだと
とても靴のモデルチェンジが早いように見えるのです。
いや、モデルチェンジでは語弊があるか、
とにかく、一種類の靴は店頭在庫がなくなったら
そこではもう仕入れることがないといったような・・・・
数年前に買った靴が履きやすかったと思っても
同じものを入手することはできないと
そんな感覚がありました。

ところがABCマートを利用するようになってからは変わりました。
靴が長期に渡って定番で置いてます。
だから今日も3年前に買った靴とまったく同じものを買うことができました。
世間様の流行型はいざ知らず、私の足の形の流行はここ何年も同じですから
毎回違う商品を買って靴づれに恐怖するよりも、
自分に合った定番を買うほうがはるかに理にかなっています。
これなら通販もできるかもしれません。
カジュアル用途なら同じものを使い続けるのがベストな気がします。
買いやすい価格の商品を長く販売してくれるのはたいへんありがたいことです。

  1. 2011/03/05(土) 22:08:46|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安眠を求めて

私の寝つきはとおーってもよいです。
最近は、眠れなくて困ったということがありません。
ただ、間違って仰向けで寝てしまうと
イビキを発動して、自分のイビキの音で目が覚めるか
悪夢を見てしまいます。
悪夢は自分のイビキの音が原因で見てしまうのか
体勢的に合わなくて苦しくなるのが原因なのかはわかりません。
イビキがでてしまうこと自体が要注意と警告がでました。
熟睡できていない上、呼吸停止の危険があると脅されました。
呼吸困難による悪夢なんでしょうか?

この寒い時期には大抵は丸くなって寝てるのですが
ふと、抱き枕なんかを使うとさらによく眠れるのではないかと思い立ちました。
仰向けで寝てはいけない私にとっては、横向きにならざるを得なく
抱き枕なら、上側の手足も下敷きになる下側も更に楽になるのではないだろうか。
もしかしたらヒーター入りとかもあるんじゃあないかとも思ったのです。
いつものようにネット上で調べてみて、
最初の1クリックで計画は頓挫しました。
ああ、世間様ではこういう扱いだったんだ。
アダルトグッズ売り場の商品だったんですね。

  1. 2011/03/04(金) 22:32:38|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンベ

最近、頭にガンベが気になります。
ガンベって方言でしょうか。
髪が生えてる頭皮の吹き出物やカサブタなんですけど。
頭をひっかく癖はないし、痒くもないのですが
フケの量が増えているので気が付きました。
頭全体に広がってはいないのですが、何箇所か赤くなってます。
なんかのアレルギーでしょうか。
検査に行ってくるかな。
今はアレルギー検査も進んでいて
食物、ペット、花粉などいろいろわかるようですから。

ガンベとバーターするかのように耳の後ろの湿疹が治ってます。
私の耳は頭にぺったりと付いているので
耳と頭の間が湿疹になるとなかなか治りにくいのでした。
体の細部にもいろいろと故障がでてくる年頃ですかねえ。

明日は朝早くから雪かき。
今晩は早く寝ておきましょう。

  1. 2011/03/03(木) 19:45:45|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の山

フォトライブラリーで昨日情報登録した写真が今日売れてて
ビックリ嬉しいです。
売れたのは冬の山の写真。
「冬山」ではなくて「冬の山」。
私的には「冬山」と言ってしまうと実際に登山行動が伴うけど
「冬の山」なら下界から眺めた意味合いが強いと思ってますが
当たってるかな?

写ってたのは旭岳の写真ですが、白状すると
写真を撮ってるときには、多分あの山だろうと思って撮ってるだけで
断言はできませんでした。その場所から見えたことがなかったから。
後で拡大してみてようやく確証が持てました。
何度も行ってる山なんですけどねえ。
さすが大雪山系、晴れてても山頂付近の厳しさが読み取れます。
たしかこの山では雪の結晶の研究が行われたはず。
寒くて空気がよくないと綺麗な結晶観察ができないようです。
今回は下界から撮りましたからあまり山だけの大気の問題でもないのですが
遠景を撮る時は、空気透明度がカギになりまして。
特に遠くだけを撮る場合には、チリ、ガス、モヤの影響が大きくて、
荒れた天候はほとんどダメだけど晴れててもいいとも限らないのです。
毎日通い詰めて狙えるのならともかく、たまたま行って展望がよかったなんて
ほとんど運ですね。
だから、行って何も撮れなかった、なんて日は結構あります。




  1. 2011/03/01(火) 23:28:34|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。