フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネットショッピングをし損なう

久しぶりに海外からネットショッピングすることにしました。
買うのはメイドインジャパンな日本メーカーの製品。
なにが悲しくて、わざわざ英語力ゼロな私がアメリカのサイトを使わにゃならんのか。
もちろん、アッチの方が日本よりはるかに安いからです。
円高の影響もあるけれど、日本のメーカーは海外の方により安くモノを流通させてるようで困ります。
今回の買い物とは無関係ですが、とあるメーカーの内部告発とされる話では、
「海外分のロットは手を抜かずに組み立てろ
日本人なら泣き寝入りしてくれるが、海外なら訴訟されるかもしれん」
と現場に指示して海外のほうに安定した製品を出してるとか・・・
都市伝説だと信じたいところです。

話を戻して、決死の覚悟を決めて海外サイトでショッピングと思って
発注しようとしたら、なぜか
「日本から買い物できる額は5000ドルが限度」という内容のメッセージが出てきて
処理が進みません。
買い物額はそんな大金じゃあないのに。
もしかしたらシステムの誤りでホントは5000ドル以上でないと日本に送りたくないのか?
などと考えて試しに5000ドル以上の計にして進めようとしても同じでした。
やることが危険だったでしょうか。
しょうがないのでアチラの販売店にメールしてみました。
「日本から5000ドル未満の買い物ができないのはなぜ?」と。
その販売店は対応がよいとの評判通り、すぐに返事が来ました。
例によって大げさな表現にしか和訳できない釈明文は、
むしろ我々に教えられた英語教育に問題があるのでしょうけど、
要旨を訳すと
「ちょっと今日本への出荷はできない。細かいことは電話で説明させてもらう」
ってとこでしょうか。
さすがに国際電話をかけて相手に意思疎通する自信はありません。
後で再度その店のサイトで試したらメッセージが変わってて
「日本への配送手段がありません」になってました。
私のメールでメッセージがおかしいことに気が付いたのかもしれません。
どうやら今回の地震の影響で流通制限があるのだろうと納得しておきました。
買い物自体は5月までにしておけばいいので、ちょっと待つことにしましょう。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/19(土) 18:10:55|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。