フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある業界の会計書類

とある議員センセーの事務所に立ち寄ってきました。
誰かは聞かないでください。
政治的な用事で行ったわけではありません。
もちろん国家のためになるようなことはこれっぽちもありません。

実はその事務所の収支報告資料を作成する仕掛けに関わっていたのです。
ちょっとしたシガラミで、そこの事務員に頼まれてマクロ付エクセルシートを作ってあげたのが4年前。
それほど大掛かりなものではありません。
出納簿を作れば、その内容で政治家用会計書類が作られるだけのものです。
作る書類は会社とか青色とかの決算書類に近いものといえば分かりやすいかもしれません。
最初に作ってから何の音沙汰もなかったので、お蔵入りだろうと思っていたのですが、
3年前に事務員が変わって私が作った仕掛けが目にとまったらしく使い始めてます。
しかし最初に作ったときの仕様に誤りが多かったのでした。
これは、そのときに仕様を伝授してくれた事務員の仕事に問題があったようです。
作ったときは不可解な仕様に?な気分でキーボード打っていた覚えがありますから・・・
とりあえずは私が作った仕掛けで書類を出力してから
手作業で誤った箇所を修正して正しく仕上げていたようです。
所詮はエクセルで作ったものですから、その辺の修正は可能なのです。
それでも手打ちで修正しないほうが、楽だし誤りも減らせるので
たまに呼ばれては、仕掛けの修正やバージョンアップをしてます。

で、なぜ前の事務員の認識に誤りがあったかというと
どうやら、以前はその手の資料に誤りがあっても、
議員さんの出したものということで提出先のチェックが大甘だったらしいのです。
出しても何も言わず受け付けてくれるものだから
以前からのマイナールールが暗黙の掟となってしまったようで、
へんてこな記載内容で提出し続けてたみたいです。
あ、書いてる内容が不正だというのではなく、
書き方が不正だったというだけですよ。
そこの事務所はそのへんキチンとしてますので。

その手の書類も書式と内容に厳密さが求められるご時勢となって
チェックが厳しくなったようです。
近年、政治家の会計情報から、不可思議な用途をつつくニュースが増えたのも
このへんの事情によるものかもしれません。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/08(金) 23:12:53|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。