フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

理不尽

シーシェパードとかいう団体が世間を騒がせています。
私は鯨肉の味なんて記憶にないくらいで、別に捕鯨船の1隻や2隻がどうなろうと全く生活に変化はありません。
しかし、連中のやっていることは理解できません。なんでも金持ちな有名人がスポンサーになって活動させているらしいです。
海洋性哺乳類に対する欧米人の偏愛ぶりはなんなんでしょうか。
生命を軽んずる行為は最低ですが、他の生命を奪わないと成り立たないのもまた生命です。
それが鯨であっても何が悪いんだか。絶滅させようとしてるわけでもあるまいし。
建前を掲げてしまえば悪質な行為もやりたい放題なんて、やり口がテロリストと変わらんじゃないか。

そもそも、てめえらはたくさん牛を殺って食用にしているじゃあねえか。インド人よ立ち上がれ。きみたちの神聖な動物が今日も肉屋に吊るされているぞ。カウシェパードになって、農場を焼き討ちだ・・・なんてね。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/13(土) 00:07:07|
  2. 考えさせられたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<気が重い土曜日 | ホーム | 転びました>>

コメント

No title

「生態系と生物種の保全活動」を派手に且つ安全に遂行出来るとなると日本はいいターゲットなんでしょう。
しかし目的は「生態系と生物種の保全活動」ではなく、スポンサーのイメージアップ。
本業・副業まとめて利益が見込めるとなると、例え撃っても撃ち返してこない日本とのバトルは絶好のPR活動になります。
要は鯨じゃなくてもいいし、次はマグロだと言い放っています。
連中も相手がロシアや中国なら絶対にこんな行動は起こしません。命をかけてやることじゃないとわかっているからです。
これはテロではなく、日本国を侮辱すればするほど営利が転がり込んでくるマネーゲームです。
数日後には日本本土に乗り込み裁判所前で猛抗議を大展開するでしょう。
環境馬鹿が面白いほど飛びつく画が撮れます。

この問題を解決するには、「この問題を深刻な状態」にするしかないのかもしれません。
  1. 2010/03/13(土) 12:06:13 |
  2. URL |
  3. SakeRock #-
  4. [ 編集 ]

解説ありがとうございます

そんな事情ですか。
日本はターゲットになりやすいのはわかりますねえ。
でも、ふざけるなと言いたいです。
この手の情報はニュースとかでばんばん流せばいいと思うのですが、なかなかそうはいきませんよね。
  1. 2010/03/13(土) 14:43:08 |
  2. URL |
  3. 札幌の又三郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/105-52dcf689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。