フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パワーポイントと、エクセルの弱りどこ

パワーポイントというアプリケーションをご存知でしょうか。
プレゼン用の資料を作成する道具です。
今回に限れば契約交渉用の資料の作成です。
仕事でよく使いますが、そのたびに思うのは「なぜエクセルやワードでだめなのだろう」という素朴な疑問です。
プロジェクターを使った会議の発表ならば使いやすいのは分かりますが、紙に印刷しての資料作成にパワーポイントの優位がどこにあるのか。
ただマイクロソフトに乗せられて、グローバルとして押し付けられているやり方に逆らえないだけではないのか。
なーんか、そんな感じがするのです。

別にパワーポイントが使いにくいというわけではないのです。
でもこんなことエクセル、ワードでも同じ結果を出せます。
それらにスライド機能をつければ、ほとんど同じだろう。むしろ、ワードは使いすくなるんじゃないか。
ワードは日本人の要望をあれこれと誤解して取り入れたあげく、恐ろしく難解なワープロソフトに変異してしまっています。
みなさんも、業務用の書類を作るならエクセルで作ったほうがまだマシなことが多いでしょう。
だけどお堅い企業風土があるところではワードを強要します。
理由は画面で見た目のとおりに印刷できるから。
エクセルでは、プレビューを使って尚、印刷結果と違うことが多いのです。
枠に収まっているように見えるのに、印刷したらはみ出してるなんてことありませんか?
エクセルのこの問題は、開発したときはアップルの特定フォント(OSAKAです)に合わせたのが原因といわれています。他のフォントを使うとプレビューの結果が保障されないというかなりシュールな笑い話なんです。
このことをマイクロソフトに苦情として持ちかけると「仕様です」と返答されます。
「時期バージョンへの要望として承ります」ぐらいは言ってほしい。
多くのユーザーがこの問題でヤな思いをしているのはよくわかっているはず。
これがグローバルってやつなんでしょうかねえ。
こんな問題もなんとかできない会社のトップが原発に手を出そうとしています。
社会貢献を見せびらかしたいなら、金を出すだけにしてほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/04/01(木) 00:07:07|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もう4月 | ホーム | マグネシュウム不足>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/124-511610a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。