フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土曜日の誤算

金曜日夜の天気予報では日高地方はブッチギリの晴れ予想。
15日は二十間道路の桜が満開予想。
これは行かなければなるまい。

というわけで、15日のAM1:00に札幌を出ました。
現地着が4時ぐらい。まだあたりは薄暗く霧も出てます。
日本の天気予報の技術はものすごく優秀なんだ。この霧のすぐ上は晴れにちがいないだろう。
4時30分。あたりは明るくなりました。深い霧。
日本の天気予報の技術は優秀なんだ。待とう。
5時。霧、そして曇り空。
日本の天気予報の技術はよく当たるんだ。たぶん神風でも吹いて雲をとばしてくれるんだろう。
6時。霧、そして小雨。
お天気概況に聞き入ります。
「北海道はおおむね快晴で降水確率0%ですが、
 日高地方だけは雲に覆われ降水確率10%です
 日高地方だけは・・・
 日高地方だけは・・・」
更に
「午後からもおおむね快晴で降水確率0%です。
 しかし日高地方だけは降水確率10%です
 しかし日高地方だけは・・・
 しかし日高地方だけは・・・」
はい。撤収。
いちおう何枚か撮ったさ

途中ウトナイ湖で小用。日高を出ると、この天気。
幼い白鳥は残留することがある?

静内から戻ってすぐに円山公園に出かけました。
見事にお花見日和。この時点で同じ札幌の平岡の梅園は咲き初め。
札幌では梅より早く桜が終わる!?
ジンギスカンのけむりがあちこちで・・・



スポンサーサイト
  1. 2010/05/16(日) 00:07:07|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<撮るマナー | ホーム | 函館の元町地区>>

コメント

こんにちは。
現時点では、気象庁は広域予想しか発表していないので、特に北海道の場合は信用できない、と思ったほうがいいと思います。

今の場所の空気に対して、別の空気がやってくるのかどうか(=風)。
(その風が)山に向かって吹くのか、山から下りてくるように吹くのか、それとも山の周りを横から回りこんでくるのか、などなど。(海や湖なども同様です)

具体的に考察するのって、大変ですが、喜びも大きいですよ!

(北海道ローカルの民間気象会社で、適切な情報提供をしている会社があれば一番なのですが)
「ウェザーニューズ」のケータイ版。
10分毎の風向や風速、雨の情報をほぼリアルタイムで見られます(月100円の登録しないとここまで見せてくれないかもしれないです)。
気象庁の予報よりも細かい範囲で予報発表したり、場所を登録すればその場所の天気の予想をメールで配信してもくれますよ。

ご参考まで。
長々失礼しました!
  1. 2010/05/16(日) 11:29:28 |
  2. URL |
  3. 岩渕猛(たけし) #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
天気予報もたいへんだと思います。
バタフライ効果は天候の長期予想の難しさから出た言葉(一般にはかなり誤解されてますよね)ですが、せめて6時間ぐらい前の予想は当たってほしいなあ。
日高地方は山脈の影響で天候の予想が難しく、また天候が変わりやすいところなのは重々承知してるんですけどねえ。


  1. 2010/05/16(日) 23:03:54 |
  2. URL |
  3. 札幌の又三郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/170-939f2194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。