フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日も祭をのぞいてきました

昨日と同じく、北海道神宮へ行ってきました。
やはり、神事が「トトロ」なのが疑問符で、
今日はどういうことをやっているのか見ておきたかったのです。

それで、2度目にして気がついたのですが、御触書のように神事の
プログラムがどでんと立ってました。
それによると、能楽のようなそれっぽいのや、昨日のトトロのようなものまで
いろいろやっているようです。
ちょうど、これから人形浄瑠璃とやらが始まるところだったので、見てみました。
こんな機会でもないと、なまで観る機会なんてないと断言できます。

人形浄瑠璃とはいっても、30分ぐらいです。
奉納のような演目は10分ぐらいで終わり、あとは人形浄瑠璃って何?の解説と
ちょっとしたプログラムのさわりでした。
やってた人たちは、札幌の人形浄瑠璃団体(一団体しかないから調べれば分かります)
この人たちはプロなのだろうか?アマチュアが趣味でやっているのだろうか?
私はこういったものは観たことがなかったのではっきりとは分からないのですが、
なんか、学芸会の発表を見てるようなレベル・・・
そこで、初めて気がつきました。
神事の奉納というのは、神様を観客と見立てた学芸会じゃあないかな。
北海道神宮には、無形文化財になるような立派な演目がないから、
いろいろゴッタ煮になってるけど、歴史のあるところだって
最初からしっかりしたことができていたわけじゃあないだろうから。

そのうち札幌でもよさこいソーラン浄瑠璃とか、奉納ラーメンの曲食いとか
無形文化財になるような神事ができるかもしれません。


スポンサーサイト
  1. 2010/06/16(水) 00:07:07|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨の日 | ホーム | 北海道神宮に行ってみました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/201-e78029d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。