フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

待ってる作家

最近、本をまったく買っていません。
多い時期は一ヶ月5桁の金額が本代だったのにこの体たらくです。
というよりも、そのペースで本が増え続け、文字通り収拾がつかなくなったので
ある時期から、読書場所を自分の部屋から、書店へと変更しました。
iPadを入手したら経済活動が再開するかも。

それで、新刊が出たら買ってでも読みたくなる作家は何人かいるものです。
今、にわかに気になっているのが殊能将之氏です。
ミステリー作家ですが、本筋からズレタ部分であっと言わせるような作風。
おもしろいです。
もともと寡作ですか。ここ数年何も出していないんじゃないでしょうか。
どうやって生活しているのだろう。
黙っていても印税ガッポリなのだろうか・・・
ちょっと考えにくいです。
清貧な生活か、他にいい仕事でもあるのか。
立ち読みしないから何か書いてほしいものです。
本文とはまったく関係ありません。藤です

スポンサーサイト
  1. 2010/06/18(金) 00:07:07|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<歯を抜きました | ホーム | 雨の日>>

コメント

たしかに。

本代もそうですが、物理的にも空間を食い尽くしますね。
電子書籍、興味はありますが、いまのところは傍観です。

ちなみに、ミステリでは井上夢人が好きです。
この作家もヒジョーに寡作です。
  1. 2010/06/19(土) 13:14:11 |
  2. URL |
  3. midasf #-
  4. [ 編集 ]

Re: たしかに。

コメントありがとうございます。
以前は1年に一回ぐらい、BookOffにダンボールぎっしりの本を持ち込んでました。
だけど、また買取価格が低くてイラッとくるんです。
  1. 2010/06/19(土) 21:01:58 |
  2. URL |
  3. 札幌の又三郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/203-44ac05d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。