フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤岳山頂

さて、雪の斜面を登り、途中何度か休憩して
最初のピークの赤岳山頂に着きました。
大雪山連邦は、一度高いところに出てしまえば、それほど殺人的な
アップダウンはないので、ピークハントは割合楽なのです。
標高2000mの付近を歩きまわるのですが、
北海道で2000mの山なら、本州の3000m級の環境と言われています。
つまり、それだけ寒いということです。
銀泉台から赤岳に登るぐらいのルートなら、難易度はたいしたことありません。
それでも雨具、足回り、紫外線の最低限の装備は必須。
怠るとイザというときに、何倍も体力に負担がかかることになるのです。

岩がごろごろの山頂。
名前のごとく赤っぽいですよね。
岩のすぐ向こうは切り立ったガケになっています。
なんか頂上としての威厳がもうひとつです

その切り立ったガケからの展望。
大雪山で2番目に高い(北海道でも2番目)北鎮岳がよく見えます。
そうか、ここは北鎮岳の展望台か




スポンサーサイト
  1. 2010/06/23(水) 00:07:07|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今回の最終目標点 | ホーム | 花はいまいち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/208-f5cc42cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。