フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今回の最終目標点

今回の登山での最終目標点は白雲岳です。
ここの登山道は頂上付近の急斜面では雪解けが進んでいなくて、
ついつい3mほど滑り落ちました。
危険であります。
それでもなんとか頂上に這い上がって、
そこの眺めで疲れは吹っ飛びました。

ルートは銀泉台→赤岳→白雲岳→赤岳→銀泉台→札幌→歯医者
という最後は過酷なものでした。
赤岳と白雲岳の間にはどこが頂上だかよくわからないような
小泉岳というのもありますが、どう振り返ってもただの道。

これ!この景色を観るために登ったといってもいいです。
奥は北海道で一番高い 旭岳。もちろんフォトライブラリーにアップ済

山頂の標識を入れて。証拠写真か。
これで私のアリバイは完璧だな

頂上の岩の陰でひっそり一輪咲いてたエゾコザクラ。
滝上の芝桜のご先祖?
スポンサーサイト
  1. 2010/06/24(木) 00:07:07|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<HDRお試し | ホーム | 赤岳山頂>>

コメント

苦労した甲斐がありましたね!
写真をみたところ、とても綺麗な風景ですね
白と緑のコントラスト(だったかな?)が素敵です
努力の対価として結果が付いて来るとやりがいがありますね
  1. 2010/06/24(木) 20:38:09 |
  2. URL |
  3. shineown #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
6月の大雪山の天候はおおよそ天気予報を信じてもよいのです。
それで、ほとんど晴れを狙って登ることができました。
今回は日帰りの軽装備での山行です。
それほど努力したわけではないので、すこしテレますね。
  1. 2010/06/24(木) 23:17:28 |
  2. URL |
  3. 札幌の又三郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/209-426cf27a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。