フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士山

もう7月です。
なんかあっという間に一年が半分になりました。
7月1日は富士山の山開きだったそうです。
もちろん私は札幌にいて、山開きに合わせて行って来たりはしてません。

ところで山開きってなんなのでしょうか。
別に山開き前でも山には登れますし、
登って下山したところを待ち構えているケーサツに逮捕されるわけでもないのです。
現にこの前の大雪山も山開き前でした。

富士山は日本一高い山ですが、けっこう簡単に登れてしまう山でもあります。
あまり登山経験がなくても、健康な方なら問題なく行けると思います。
ただし、夏期に5合目から登る吉田ルートで、
早めに5合目まで行って、そこで1~2時間ぐらい体を慣らしてから
その日は8~9号目くらいの山小屋まで登って一泊して
翌日頂上へ行って、頂上外周を回ってから下山する。
完璧な計画です。

普通の山を登る計算だと、かなり楽チンな計画ですが、なんせ高山。
空気は薄いし、普通の人なら高山病で頭痛しながら歩くはずだから
無理せずこのぐらいで動いたほうがいいのです。

現に2年前、こんな感じで行って来ました。

9合目ぐらいから御来光。頂上は団体客でうじゃうじゃなはず。
吉田ルートなら登りながら日の出が見れるので薄明るくなってからでも十分です。
頂上で日の出見るために2時3時に起こされて、ヘッドライトつけて暗い中を歩かなくてもいいと思うのですが・・・
富士山から見る日の出はやっぱりちがう・・・気がする

登る途中で団体客が下山道を降りてくる。
時間的に剣ヶ峰(一番高いところ)まで行ったとは思えないし、
頂上で日の出見てバンザイ叫んで降りてきたか?
団体で登らなくても十分いけます。でも山小屋は予約しといたほうがいいかな

スポンサーサイト
  1. 2010/07/02(金) 00:07:07|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べ物 | ホーム | 夏の朝の怪談>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/217-852e3ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。