フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hまで予約済み

ときどき、どう考えても美味しくはないけど、食べたくなるものはないでしょうか。
こういう食べ物をなんと言えばいいのでしょう。
この記事を思いついたときは、「B級グルメの下のC級グルメが順当ではないか」と悦に入ってましたが、
これが、チラッと検索してみたらCからHまであるではないですか。
いずれも意味は安くて美味しいものとのことです・・・
自己主張せずに、統一してCあたりでみなさん納得していただけないものか。

私の定義は、「あまり高価なものではなく、それほど体にいいわけでもなく、特に食欲をそそるような美味ではなくてむしろ不味いかもしれないが、時々食べたくなるもの」デス。
思い出や経験によって対象は変わると思いますので、他の人によってはただただ不味い食い物に成り下がる。むしろ本人さえ不味いと思っていることもアリです。

なぜこんなことを考えたのかというと、今日久しぶりに「まるちゃん焼そば弁当」が食べたくなったからです。以前記事にしたと思いますが、これは北海道限定とされていて、これでもかというぐらいの大判も市販されています。美味しいという人は存在しますが、私は「食えるけど、それ以上のものではない」というのが正直なところです。
それでなぜ食べたくなるかというと、学生時代のノスタルジーであると考えられます。
私が通った大学は夜間の大学で、仕事が終わってすぐに学校に向かっても食事をする時間がなかったです。
食べれる時間の学生食堂は混雑し、背に腹は変えられぬ感覚で、当時所属していたサークルの部室で、「まるちゃん焼そば弁当」を食ったことがどこか懐かしいのでしょう。
ただし私はそれほど勤勉な学生ではありませんでしたから、部室で食った後はくつろいで授業をサボッたことはかなりありましたが・・・
これが「でっかい超盛」食べた後はすこし後悔します。そう今の私のように

スポンサーサイト
  1. 2010/07/24(土) 00:07:07|
  2. 考えさせられたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<窓の外では | ホーム | ジンクスのようなもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/240-f07ddac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。