フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅の話3 街の印象

那覇のマンションやアパートのような建物がびっしりと並ぶ様はまぎれもなく大都市です。
それでも建物のつくりが開放的というのでしょうか。
びっしりと建ったビル群を見て、これで雪が積もったらこの街はおしまいだな。ふふふっ。
などと意味不明な優越感に浸りながら歩き回りました。

北海道は普通の日本に比べると外国みたいな所だと思います。
なんせ、私なんかは東京に行っても違和感を感じてしまうくらいですから、東京の人が北海道に来ても逆もまた真なりと思うわけです。ものの本によると北海道は日本のヨーロッパだとか・・・
私なんかが、北海道以外の土地で感じるのはアジア感ですが、沖縄ではそれがものすごく強くて、もうほんと日本語が通用する南国です。
それと建物といえばシーサー。
普通、都市の建物なら、こういったマジナイ物の類は少なくなってくると思うのですが、でっかいマンションだろうと公的建造物だろうとガシガシとシーサーが設置されています。
土地の慣わしなのでしょうけど、なかなかインパクトでした。
なにせ、シーサー手作り体験教室まであるくらいでしたから。
シーサーっておそらく狛犬の沖縄バージョンですよねえ。
それで思い出した!沖縄では教会やお寺の建物を見ることはあったけど神社らしいものをまったく見なかった。
シーサー率は高いけど、おそらく神社率は低い!
それだけ古来からの信仰が高いのかもしれないし、歴史的な背景でそうなっているのかもしれませんね。
ここにもシーサー

スポンサーサイト
  1. 2010/08/27(金) 20:25:57|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅の話4 人々 | ホーム | 旅行の話2 きつねの嫁入り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/276-8b62c48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。