フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐古カメラ

今年はフォトキナ(ドイツで2年に一回開かれる映像機器の自慢大会!)のせいか
カメラメーカーがいろんな新製品を発表してます。
どんな製品を見ても、華のある方向への興味はあまりないですし
まあ順調だけど、予測の範囲内なカメラやレンズその他です。
特にヨダレを垂らしながら見守れるような製品はないですね。

そんななかで、「おやっ!」と思ったのは、今や日本で唯一の某ファイルフィルムメーカーから
参考出品されたデジカメぐらいでしょうか。
一見すると、昔のコンパクトカメラのようなカッコです。
ちゃんとファインダーがついていて、明るい単焦点レンズが固定されてます。
なにより嬉しいのは手に持ったときに左手がカメラ本体をつかめる形だということです。
デジタルになってほとんどのコンパクトカメラのレンズは左側に押しやられました。
私はカメラボディを両手でがっちりつかむ派ではないのですが、
カメラのレンズは中央に近い位置であったほうが好みです。
またできればボディには皮のようなものが張ってあれば尚よしです。
Fujiの新製品はこれらの特徴をすべてクリアしています。
しかも、アナウンスされているスペックはなかなか高いものです。

こういう製品を求めている方々はかなりいると思います。
理論的に優れているのかもしれませんが、
かわいげのない形で摩訶不思議なメニュー操作を強要する製品が多い気がします。
回顧趣味と言われるかもしれませんが、昔のカメラの形のほうが
手になじむものが多いのです。

で、私はそれを買うかというと、たぶん買わないと思います・・・
製品の良し悪しではなく、使用頻度がほとんどないことが
今までの経験からわかっているのです。

なんかちゅーと半端ですね
スポンサーサイト
  1. 2010/09/23(木) 22:25:45|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<使えます! | ホーム | 今日の変な人>>

コメント

固定式が残念。

 Fujiのあれ、最初見たときに、おっ、と期待しました。
 E-P1やGF-1が帯・たすきと感じていたので、そのいいとこ取りのカメラが、しかも魅力的なデザインで出たかと思ったのですが、レンズは固定でした。
 私としては、そこが残念でした。
  1. 2010/10/02(土) 20:42:49 |
  2. URL |
  3. midasf #-
  4. [ 編集 ]

Re: 固定式が残念。

私としては、レンズ固定式で、しかも単焦点なのが気に入っているのですよ。
もちろん、レンズ交換式やズームの方が機能的に優れてますね。
しかし、この方式なら見やすい光学ファインダーを載せられそうだし、
シンプルな操作性が期待できそうだし。

でも私がこのカメラを入手しても、たぶん持て余すと思います。
だからFujiに送ったエールということで・・・

  1. 2010/10/02(土) 23:00:10 |
  2. URL |
  3. 札幌の又三郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/304-a8cc4c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。