フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つるんつるん

今、札幌市内のほとんどの歩道はたいへんなことになっています。
数日前に雨がふり、そのまま寒くなったために歩道はがちんがちんに凍っているのです。
ちょっとそのへんまで歩いていくにしても、というかそのへんを歩くのがたいへんなのです。
歩幅を小さめにして片足の足の裏全部が着地するまでは、違う方の足を地面から離してはいけません。
よちよち歩きが基本になります。なかにはバランスをとりながらちゃちゃっと走っていくつわものもいます。滑る前に足を路面から離せば転ばないといった理論なのでしょうか。やったことがある人はわかると思いますが、失敗したらとても痛い転び方が待っています。
歩道のわずかな傾斜が生と死の分かれ目で、下りは要注意なのです。
こうして書いていると笑い事のように感じられるかもしれませんが、実際に転んで骨折する人は確実にいます。それがお年寄りだったら寝たきりの引き金になってしまうこともあるのです。
対して車道は比較的きれいでアスファルトが出ています。実は氷の上を歩く恐怖よりも、雪道を運転する緊張感のほうが楽です。車道がスケートリンクになってしまうとまた違ってくるのですが、たいていは自動車で移動するほうが安全といえます。
こんな状態は今時期なら、また雪が降るって雪道になるのを待たなければ解消しません。そしてこれは来年の春まで何度か繰り返します。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/12/30(水) 17:53:42|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<よいお年を | ホーム | 久しぶりのテレビ塔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/31-136fc4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。