フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お手軽美術館めぐり

Googleのストリートビューは便利です。
土地勘のない場所へ行くときはもちろんのこと
突入する建物の下見にもなります。
私が棲んでいる建物がストリートビューで見えるようになったのは
つい1年ぐらい前のような気がします。
こんなところまで世界中から見ることができるのかという
田舎者的感動に胸が震えたものです。
私のアジトまで見えるようになったくらいですから相当に辺鄙なところまで
記録が進んだんだろうと確信しています。
そんなストリートビューが今度は建物内側もターゲットにしたようです。
といっても、グーグルの手下が個人宅を急襲するわけではなく、
美術館の中を撮影しています。
アートプロジェクトだそうです。
いまは15ほど美術館内部の様子が見れるようになってるみたいですね。
スッゲー、と思ってイタリアの美術館の中を見にいったら
一発であの「ヴィーナスの誕生」の前に出てしまいました。
あのホタテ風のようなものに乗ってる絵画です。
なんという偶然!いきなり数少ない知ってる絵を見てしまうとは!
どうでもいいところにはアタリ運いいんですよねえ。
実益が伴うクジ運はゼロだけど・・・
だけど、しょせんはストリートビュー。色も悪いし緻密度も低い。
本物の色とは比べるべくもありません。
おまけに「ヴィーナスの誕生」なんかは保護ガラスに照明の反射が映りこんでました。

スポンサーサイト
  1. 2011/02/03(木) 22:35:25|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あの悲劇から半年 | ホーム | 国産なら一切れ780円>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/437-be102843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。