フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

写真修正について

私はデジカメ画像にぐりぐりと手を入れます。
昔、モノクロ写真を焼いてたときも、比較的テクニシャンだったと思います。
覆い焼きや 焼きこみはもちろんのこと、
場合によっては、可変コントラストの紙を使って、部分的に号数変えたりとか・・・
何を言ってるか分からんですよね。
とにかく、いろいろやったということです。

写真修正についてはかなり昔から賛否両論ありまして
無修正論者は、あるがままのものを見せるのが写真であるといい
修正肯定派は機械的な操作で出てきた画像では撮影者の印象を十分に反映できてはいないという
それぞれの言い分は正論。
つまり論点がずれたところの意見のぶつけ合いです。
こうなると、意見の主張ゲームであって議論ではなくなります。
最近のデジカメ事情を見てみても
撮って出し信奉者の全部が正しく理解した上で「レタッチを前提としたRAW画像よりもJPGサイコー」
と叫んでいるのか疑わしいのですけどね。
私はカメラから出た画像をそのまま使うことはまずないけど、
そればかりのやり方を認めないわけではないのです。
人は人、自分は自分とやりたいようにやればいいだけのことで、
他のやり方を批判する必要がないのです。
自分が満足できる結果さえ出ればそれでいいのですよ。
趣味なんですから。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/26(土) 23:27:49|
  2. 写真のつくり方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロケ現場を通過する | ホーム | 確定申告に行ってくる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/455-89f3dea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。