フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こたつPC進化

何日か前に露出オーバーの写真をフォトライブラリーに投稿したことをここで記しましたが、今日無事に審査通過しました。同時期に投稿した写真に比べて審査が長引いたから、きっと葛藤があったと思います。気前よく審査を通してくれた中の人に感謝ですが、この写真についてはこういう表現もありと思っています。たくさんの雪が降っている中を歩いたことがある方はわかると思いますが、周りがホワイトアウトして、感覚的にはこんな見え方です。さらに言えば素材としての使いやすさもある(むりやり)

こたつPCのメモリー増設をしました。PCの設定を八方手を尽くして、できるだけ軽く動くようにはしてました。
それでも、立ち上げてPCが落ち着くまでの時間が居眠りできるほど長く、アプリケーションの起動も忘れたころにやってくるありさま。
それで高いだろうなあ(PCのメモリーは古い機種用の方が高価なんです)と思いながらPCショップを覗いたら、まあ納得のお値段だったので、清水の舞台からバンジージャンプするつもりで(1.7K円です。人間小さっ!)買っちゃいました。
やはり、今までが嘘のように快適に動きます。
これにはマイクロソフトとインテルの陰謀のにおいを妄想します。
このPCもリカバリCDで回復してすぐはさくさく動いたのですが、ものすごくたくさんのWindowsUpdateをやり終えたら、見るも悲惨な重いPCに化けてしまいます。WindowsUpdateをするたびにPCの動作を重くして、買い替え気運を盛り上げる。CPUを筆頭にPCの性能は年々上がっているから前回のお買い物と同じぐらいの値段のを買っても十分に満足できる動作をする(買ってしばらくの間だけど)。 
ちょいとPCに詳しい人なら、メモリー増設とか、HD交換とかの発想が出るけど(CPUはソケットが新型になってあまりうれしい交換ができないケースが多いかな)、知らない人ならPCの買い替えしか手段がない。
やるなマイクロソフト!インテルとつるんでいい商売だっ。


スポンサーサイト

テーマ:中古パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/01/14(木) 00:13:04|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピントの達人 | ホーム | 本当は小型のほうがいい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/46-bb775673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。