フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おやじカメラ

FUJIから最新だけど、クラッシックな形のカメラが発売されました。
X100といいます。
ちゃんと光学式ファインダーがくっついてます。
これが付いてるだけで、カメラとしての貫禄がつくのはどうしたことでしょう。
画像を見ただけで、これが最新のカメラだと判別できる人は少ないかも
一般からの評価は昔のおとうさんのカメラだそうですけど。
買わない、買わないとつぶやきながら触ってみました。

やっぱり電子を介在しないファインダーはいいです。
見た通りには写らないことはわかっていても
遅延なく被写体を観察しながら撮れるのは気分がいい。
実際、野外だと液晶表示が見えなくてぜんぜん使い物にならないこともあるのです。
また、このファインダーは切り替えて、そのまま
ライブビュー映像も見れるようになってます。
つまり、ファインダーそのまま覗いて液晶表示と同じような見え方ができる。
レンズ固定式の本機にはあんまり必要ないような気がするけど、
いずれレンズ交換式として進化することが確定かな。
なんか、進化の過程から取り残された「ライカ」に
一筋の光が射したように感じたのは私だけでしょうか?
ただしライカにこの機能を組み込むのは、かなりマニアの反発を買いそうですが・・・

触ってみて
うーん、ヤバイ、なかなかデキがよいではないか。
買わない買わない買わない・・・・

経済ニュースサイトからの引用です

スポンサーサイト
  1. 2011/03/09(水) 22:50:52|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たぶん大泉さん | ホーム | 刑務所前にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/464-a4cc44d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。