フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピントの達人

正直に告白すると、私はピントを合わせるのが苦手です。
ポートレートを撮る人の中には斜め横向きのアングルで「手前側の目にピンをあわせる」とか仰せられるスゴイヒトがいるようです。顔をどれだけアップで撮るかということにも関係してきますが、バストショット(頭と胴体の上が入るぐらいの構図)でぎりぎり可能か?ニーショット(頭から膝ぐらいまで)で私はムリ。それでも出来るっていうのだなあ。スゴイヒト達は。
私なんぞは、カメラのオートフォーカスに頼るか、自分で合わせるならマグニファイアー(ピント面を大きく見せる虫めがねのようなもの)でも使わないとムリ。
それも自分でやるときは一発でジャストピントは不可能で、あっピントが合ってきた→あうピントがぼけてきた逆回転→あっピントが合ってきた→あう・・・を何度か繰り返してやっとって感じです。
それでも日常生活に支障なくカメラ操作ができるのは、霊験あらたかなオートフォーカスのおかげとピントの奥行きが広い広角を多用してるからですかねえ。

オートフォーカスにしても使いこなすには、私程度の写真ならあまり問題ないのですが、被写体によってはすごく難しいものです。特に小さくてよく動くもの。
私のブログのリンクに「yyyoshiおじさんの鳥写真集」というブログへのリンクがあります。鳥の写真を撮ったことがある人ならわかると思いますが、小鳥なんてちょこまかちょこまか動いてなかなかいいポーズを決めてくれないもんです。でもこのブログではなかなかうまく追いかけています。いいショットを量産していて、かなりの熟練とそして忍耐が必要なものと推測しています。
それにしても北海道に住んでいてもあんなに多くの種類の鳥は見ないぞ。実は東京は自然の宝庫?それとも私の目が節穴!
スポンサーサイト

テーマ:写す - ジャンル:写真

  1. 2010/01/15(金) 00:10:01|
  2. 写真のつくり方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<お酒と私 | ホーム | こたつPC進化>>

コメント

No title

色付きの文字
お褒めの言葉有難う、健康のために歩いています、そこで見つけた鳥さんが、遊び相手です、鳥探しに挑戦しています。
  1. 2010/01/15(金) 18:23:00 |
  2. URL |
  3. yyyoshiおじさん #-
  4. [ 編集 ]

No title

プラナー85mmF1.4使いで、「絞り開放で撮ると、この滲みが良いよねぇ」と言う人がいますが、確かに滲むような感じにはなりますが、大概の人は実はピンボケだったりします(笑)。

主観ですが、ニーショットくらいになると、背景をどう選ぶかだけで、開放で撮らずにF1.4レンズだったら、2段くらい絞った方がピントも合いますし、シャープな像になると思いますねぇ。
  1. 2010/01/23(土) 07:08:14 |
  2. URL |
  3. BigDaddy #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> プラナー85mmF1.4使いで、「絞り開放で撮ると、この滲みが良いよねぇ」と言う人がいますが、確かに滲むような感じにはなりますが、大概の人は実はピンボケだったりします(笑)。
>
> 主観ですが、ニーショットくらいになると、背景をどう選ぶかだけで、開放で撮らずにF1.4レンズだったら、2段くらい絞った方がピントも合いますし、シャープな像になると思いますねぇ。

コメントありがとうございます。
プラナー85mmF1.4は、以前私もヤシコンで使っていました。ファインダーを覗いた瞬間に違いがわかるレンズでした。開放での描写も味わい深いものでしたが、「2段くらい絞った方」というのがまさに実感できることで、当時同時に使っていたゾナー85mmF2.8の開放では太刀打ちできないぐらいのキレがあったように思います。
時々ニコン用のを手に入れたくなる衝動にかられています。
  1. 2010/01/23(土) 08:24:37 |
  2. URL |
  3. 札幌の又三郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/47-f86c8de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。