フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お酒と私

私はたばこは一切受け付けませんが、酒は飲めないこともないです。
それでも、ここ一年ぐらいは飲んだとしても1週間に1本の缶ビールがあるかないかぐらいのものです。
無理に禁酒しているわけでもなく、一人ではほとんど飲まなくなりました。なんとか会とかでは普通に飲んでますから、弱くなったとかいうわけでもありません。
一年ぐらい前までは、毎日のようにビールをリッター単位で飲んでいた気がします。それで別に体を悪くしたとかの自覚はなかったのですが、突然「どのくらいの期間飲まないでいられるだろう」と思い立ちました。そのときはあまり意識はなかったのですが、依存症の手前ぐらいまでは足をつっこんでいたのかもしれないです。

もともと、飲みにいった店の雰囲気がすきだとかいったクールな要素はない人です。
また、いきつけのヨドバシカメラはあっても、いきつけの飲み屋なんかない、ちょっとかわいそうな人であります。
酔ってもあまり性格が変わるわけでもなく、日ごろから鈍い頭の回転に磨きがかかって鈍くなることを自覚できるぐらいのものです。
飲みすぎると昏睡状態になるようですが、ここ何年もそこまで飲んだことがないので、今も昏睡できるかどうか自信はありません。

幸いにもほとんど仲間内で飲みに行く機会がないちょっとさびしい業界で、しかもみなさん仕事に追われていて、常にケツに火がついた状態でした。
だからそのときに私の記録が止まったのは、私が札幌に帰るときに開いてくれた送別会までで、2ヶ月ちょっとアルコールがない生活を続けることができました。
せっかくなのでペースを落とすことなく今に至っています。それで正直なところ、こんなペースになってくると、いろいろと体調が良くなっているようです。

いちばん実感できることは、寝つきがよくなって、翌日まで疲れが残ることがほとんどなくなったことでしょうか。
体調の低下は慢性化していたようで、以前なら気が付きもしませんでした。
また心理的なことでも今のほうが健康的なようで、明らかにちょっとしたことでイライラとか、鏡をみてイライラとかが減っています。
みなさんもどうでしょうか。



スポンサーサイト

テーマ:アルコール依存症 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/01/16(土) 00:37:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アクセス解析もおもしろい | ホーム | ピントの達人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/48-bec66472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。