フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤外線専用機のその後

さて、昨日のカラー赤外写真撮影までの話の、続きです。
中古デジタル一眼レフを改造したのですが、実は私の改造にはローパスフィルタの代わりにガラスを入れる工程を省いています。これは後付けで交換できるようにすれば、モノクロ赤外と擬似カラー赤外の両方が使えるのではないだろうかという目論見と、適切なパーツがなかったことへの妥協でした。
しかし交換するフィルターなど入手予定もなく、ただローパスフィルタを抜いただけでは無限にピントがこない残念な結果になってます。
大好きな広角レンズでは絞ってもガラスの厚み分の被写界深度を確保できず、標準レンズや望遠の短焦点で思いっきり絞ってなんとか無限にピントが見えるようにしています。
やっちまった感が強いのは気のせいでしょうか。

この中途半端な改造途上のカメラで撮った擬似赤外写真は、すでにカラー写真の範疇ではなくモノクロ写真に色がついたようなものです。すでに写真といってよいかどうかも怪しい。
あんがい、フォトショップとかを使えば、こんな画像は簡単に作れたりして・・・

抜いたガラスの埋め合わせ対策をぼちぼち考えることにしましょう。
DSC_0009.jpg


スポンサーサイト

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/20(土) 00:07:07|
  2. 写真のつくり方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲテモノ | ホーム | カラー赤外>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/84-65b95f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。