フォトライブラリー日記

写真素材サイト「フォトライブラリー」への写真登録に関することを主なテーマとします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

確定申告と私

日本の税制は複雑なものです。
まあ、そうしなければならない事情もあるのでしょうけど。
親がやっている大家稼業も、たいした収入にはならないけれど青色申告をして、確定申告をしなければなりません。
家賃収入なんていうのは、数ある収益のなかでもとくに申告しやすいものです。
また申告する側にとって不正をしにくいものでもあります。収入は実収入ではなく契約上の収入金額で申告することになっているので入金額を把握しやすいのです。さらに必要経費として落とせるものがかなり限定されています。

それでも意図するしないに関わらず、細かい取り決めを正しくやらないと必ず税務調査で指摘されます。
たとえば、会計を楽にするためにパソコンを買ったとします。ヨドバシカメラで9万円のパソコンを会計のためだけに購入しましたので、9万円をその年の必要経費として処理しました・・・一見して何ら問題がないように見えます。しかしこれだけだと税務調査が入ったときに指摘されます。「ヨドバシカメラということはポイント付きますよね。ほら領収書にも書いてある。9000円分のポイントは必要経費から除外しなければなりませんから、8万千円になります。」という具合です。ポイントについては、税務署で出している手引書にもよく見ると書いてあります。また高額なパソコンなら、固定資産として管理しなければなりません。原価償却資産として処理しなければならないのです。
万事がこの調子です。

会計の実務としては何種類かの帳簿を作成する必要がありますが、これも大家稼業なら比較的種類は少ないです。
私はエクセルを利用して作っています。いくつかの帳簿については出納帳からほとんど自動作成していますし、損益計算書や貸借対照表も最後にはボタンひとつで作成しているのです。
今は確定申告のHPに入力してやると、提出書類の作成ができます。計算も一部はしてくれますが、ほとんどの入力内容は事前に作っておかないと手も足もでません。
以前は自分で作った書類を税務署からもらった書類に転記していました。その煩わしさに比べると、HP上で作成するのは画期的です。

これぐらいは、当然じゃないかと思える方と、上の記述だけで面倒くさいと感じるかは人それぞれでしょう。
遅ればせながら今年からE-TAXを利用し始めました。さらに楽になりましたが、データとして送ることの怖さは覚悟すべきでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/07(日) 00:07:07|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイロ | ホーム | 空気レンズの話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photolibrarynikki.blog104.fc2.com/tb.php/99-fcdb8925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。